ブログ開設


by apple-top

映画レビュー

先日、「最強のふたり」を観ました。

事故で全身まひになってしまった大富豪フィリップと、彼に雇われたスラム出身の若者ドリスとの、実話を元にしたストーリーです。

東京国際映画祭で、グランプリと主演男優賞W受賞してるそうで、期待どおりの作品でした。

障害者の話といっても、同情をひくようなかわいそうな物語ではなく、ユーモアにあふれて、感動的で、生きる希望がわいてくる映画です。

本国フランスでは「アメリ」を上回るヒット作だそうですよ。

今年観た映画の中で、一番よかったです。

皆さんもぜひ観てくださいね。


映画館の前には早くもツリーが飾られていました。

a0167338_1923025.jpg

 
       AS
[PR]
by apple-top | 2012-11-15 19:15